ホーム
0
カテゴリー
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • バークチップ(ウッドチップ)を敷くとシロアリ、虫がわくことはある?

バークチップ(ウッドチップ)を敷くとシロアリ、虫がわくことはある?

チップにシロアリはわく?

「バークチップ(ウッドチップ)を敷くと虫がわくことはありますか?」という質問をたまに頂きます。結論から言うと虫が湧くことはほとんど無いので安心してください。実際にチップを敷いたらどうなるか?を詳しくご紹介します。

バークチップ、ウッドチップの違いについて

バークチップとウッドチップの違い

虫の話をする前に、まずはチップの種類について詳しくお話しします。チップの種類によって虫が付きやすい物、そうでない物があります。
  • バークチップは木の樹皮のみを粉砕した物(黒松、赤松などが主流)
  • ウッドチップは木を丸ごと粉砕した物(木の種類は多岐に渡ります)
お庭に敷くなら断然バークチップをオススメします。バークチップは樹皮を使用しているので、硬いうえに朽ちにくく長持ちします。また、樹皮は虫にとって硬くて食べづらい材質のため(虫が食害するのはほとんどが木の中身です)、防虫という観点で見たらウッドチップよりもはるかに効果的です。
ウッドチップは木の中身も使用しているので、虫の餌になる恐れがあります。ですが、樹種によっては虫よけ効果(香り)がありますので、それを選べば大丈夫です。詳しくは下記関連ページをご確認ください。

【関連】バークチップ、ウッドチップの違い


バークチップ(ウッドチップ)を敷いたら虫がわく?

チップと虫について

バークチップを敷いたからといって虫が湧くことはまずありません。ただし、チップを敷くことで日陰ができるのでそこに虫が居付くことは考えられます。例えば庭の石をひっくり返すと裏側に虫がいますよね?これと全く同じ現象です。砂利や人工芝など、何の資材を敷いても日陰できれば虫の休憩所になります。虫が居付くといっても、バークチップ(ウッドチップ)を目的に虫が集まってくることや、大繁殖することはありませんのでご安心ください。

どうしても虫が嫌な場合は木酢液を撒きましょう



「どうしても虫が嫌だ」「見たくもない」という方は木酢液を水で薄めてチップに撒くと良いでしょう。木酢液は木炭を作る際にできる副産物(煙を冷やして液体にした物)です。強烈な刺激臭があるため、薬品を使わない自然の防虫剤として効果があります。

バークチップ(ウッドチップ)を敷いたらシロアリがわく?

チップとシロアリについて

チップにシロアリが湧かないか心配する方もいらっしゃいますが、コチラも全く問題ないのでご安心ください。まず、シロアリは「ある程度大きな木片(厚さ1cm以上)」でないと巣を作ることができません。そのため、チップを目的にシロアリが集まってくることはありません。
また、バークチップの場合は樹皮が硬いため、シロアリは食害できません。ウッドチップのみ食害の可能性がありますが、最近では虫が嫌がる香りを持った製品が増えてきたので事前に確認しておけば大丈夫でしょう。


業務用バークチップがオススメ

業務用バークチップ お庭に敷くなら業務用バークチップがオススメです。バークチップは硬い樹皮の部分を使用しているので、木を食べる虫が寄り付きません。さらに業務用バークチップは業者向けの大容量規格(1袋50リットル)なので「広い場所に沢山敷きたい」「安く買いたい」という方に最適です。ホームセンターでもバークチップは買えますが、小袋(2リットル、5リットルなど)しか売っていないので割高になってしまうので注意しましょう。 業務用バークチップは施工業者がホテル、飲食店、テーマパークの花壇で使用する物なので、高品質&安定しているのも重要なポイントです。

バークチップ使用事例

鉢植えバラへの使用事例

鉢植えバラへの使用事例

鉢植えバラに業務用バークチップを敷いた事例です。雨水の跳ね返り防止、コガネムシの産卵防止に効果的です。また、見た目にも美しいので、バラとの相性は非常に良いです。

店舗プランターへの使用事例

店舗プランターへの使用事例

店舗プランターに業務用バークチップを使用した事例です。景観を美しく彩るため、飲食店やショッピングモールなどの商業施設でも使用されています。

お庭への使用事例1

お庭への使用事例

個人宅でお庭に業務用バークチップを敷いた事例です。雑草対策にお庭に防草シートを敷いたのですが、シートがむき出しだと景観が悪いため、上にバークチップを敷きました。雑草対策になるうえに、景観も良いため施工主様も大満足でした。

お庭への使用事例2

お庭への使用事例2

コチラも個人宅のお庭で業務用バークチップを敷いた例です。バークチップを敷く前は寂しい感じでしたが、施工後は華やかになりました。

まとめ

  • バークチップ、ウッドチップよく似た2種類の資材がありますが、バークチップの方が硬くて朽ちにくいため、虫被害に強いです。
  • チップを敷いたからといって、木材目当てに虫が集まってくることはまずありません。
  • ただし、日陰ができるのでどうしても「虫の休憩所」になってしまいます。
  • どうしても虫が嫌な人は木酢液を水で薄めてチップに撒くと良いでしょう。防虫効果が見込めます。
  • チップを敷いたからといって、シロアリが集まってくることはありません。シロアリが住むにはチップは小さすぎるためです。
  • お庭にチップを沢山敷きたい、安く敷きたい場合は業務用バークチップがオススメです。

業務用バークチップ