ホーム
0
カテゴリー
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • バラのマルチングにはバークチップがオススメ

バラのマルチングにはバークチップがオススメ

バラにはバークチップがオススメ

バラにマルチング材を敷くと「雨水、泥水の跳ね返りを防ぐ(病気予防)」「土の乾燥を防ぐ」「コガネムシの産卵を防ぐ」などの効果が見込めます。マルチング材の中で最もオススメなのが「バークチップ」です。テーマパークの花壇でよく見られる、あの木のチップです。凄くオシャレなので是非一度使ってみてほしいです!

マルチングのメリット

雨水の跳ね返り防止
  • 雨水、泥水の跳ね返りを防止(黒点病予防)
  • 土の乾燥を防ぐ
  • 雑草防除
  • コガネムシの産卵防止
マルチングを敷くことで、上記のようなメリットが得られます。特に重要なのが「雨水の跳ね返り防止」と「コガネムシの産卵防止」です。
バラ栽培に詳しい人なら知っていると思いますが、雨水の跳ね返りを浴びると黒点病に感染するリスクが高まります。黒点病はカビの一種であり、雨水が付いたり、土に含まれるカビ菌が付着することで発症します。薬剤を使わずに予防するならマルチングが一番効果的です。
次に注目すべきなのが「コガネムシの産卵防止」です。花壇には腐葉土などの肥沃な土を使うことが多いのですが、これはコガネムシの幼虫も大好物です。バラの根元にコガネムシの幼虫が住み着くと、根を全て食べられてしまいます。特に鉢植えバラでは致命的なダメージになります。バークチップを敷くことで、物理的にコガネムシの産卵を防ぎます。


マルチングのデメリット

  • 土の状態(乾燥など)がわかりにくい
  • ヤシの実マットなどを敷くと見た目が悪い
  • 粒が小さい物を使うと、カビ等が発生する
  • 粒が小さい物を使うと、取り除くのが大変
もちろん、マルチングにもデメリットがあります。最も重要なのが、「土の状態が確認しにくくなる」ことです。何日も放置して、土が乾燥してカラカラにならいように注意しましょう。
また、ホームセンターなどでよく見られるヤシの実マットは便利ですが、見た目が悪くなるのでちょっと気になります。折角バラが華やかなのに、根元が味気ないのはマイナスですよね。
また、あまり粒が小さい物を敷くのはオススメしません。湿気が溜まり易く、カビの温床になりますし、(土の状態を確認するために)取り除くのも大変だからです。


マルチング材はバークチップがオススメ

マルチング材はバークチップがオススメ

バラのマルチングにはバークチップがオススメです。一番のオススメ理由は「見た目が良い」からです。私もバラ栽培をしたことがありますが、やはり見た目は凄く重要ですよね。大切なバラの根元をオシャレに彩ってくれるので、とても満足度が高いです。バークチップはテーマパークの花壇などにもよく使われています、それを自宅のお庭で再現できるととてもテンションが上がります。是非一度試して欲しいです。

業務用バークチップ 「バークチップを沢山使いたい」「安く買いたい」という方には業務用バークチップがオススメです。本来、業者が使用する規格なので、大容量&高品質なのに安価です。自宅のお庭でテーマパークの綺麗な花壇を再現したい人にオススメです。5袋、10袋と購入すが増える毎に価格が安くなるのもポイントです。

粒が小さ過ぎないのもグッド

粒が小さすぎないのもポイント

マルチングの粒が小さすぎると、湿気が溜まってカビが発生したり、取り除くのが大変だったりするのですが、バークチップは粒が小さすぎないのがポイントです。ゴロゴロと大きめの粒になっているので、サッと取り除いて土の状態を簡単に確認できます。さらに、木のチップなので手が汚れないのも嬉しいです。

バークチップとウッドチップは何が違うの?

バークチップとウッドチップの違い

よくある間違いなのですが、「バークチップ」と「ウッドチップ」は全くの別物です。バークチップは樹皮(外側の固い部分)を細かく砕いたものです。それに対してウッドチップは木の中身を細かく砕いた物であり、材木の端材等をリサイクルして加工することが多いです。
バークチップは樹皮を使用するので、自然の風味が残りますし、何よりも分解されにくいのがポイントです。それに対してウッドチップは木の中身(柔らかい部分)を使用しているので、腐ったり、風化するペースが早いです。さらに、材木の端材をリサイクルして使うことが多いので、粗悪品が混ざっていたり、トゲが残っていることが多いです。
お庭に敷いた時の見た目が段違いなので、バークチップを強くオススメします。


バークチップの使用事例

鉢植えバラへの使用事例

鉢植えバラへの使用事例

鉢植えバラに業務用バークチップを敷いた事例です。雨水の跳ね返り防止、コガネムシの産卵防止に効果的です。また、見た目にも美しいので、バラとの相性は非常に良いです。

店舗プランターへの使用事例

店舗プランターへの使用事例

店舗プランターに業務用バークチップを使用した事例です。景観を美しく彩るため、飲食店やショッピングモールなどの商業施設でも使用されています。

お庭への使用事例

お庭への使用事例

個人宅でお庭に業務用バークチップを敷いた事例です。雑草対策にお庭に防草シートを敷いたのですが、シートがむき出しだと景観が悪いため、上にバークチップを敷きました。雑草対策になるうえに、景観も良いため施工主様も大満足でした。

まとめ

  • バラのマルチングにはバークチップがオススメです。
  • 雨水の跳ね返り防止(黒点病予防)」「コガネムシの産卵防止」などの効果があります。
  • テーマパークの花壇にも使われているので、見た目が美しく、お庭が華やかになります。
  • よく似た商品でウッドチップがありますが、ウッドチップとバークチップは全くの別物なので間違えないように注意してください。
  • 「バークチップを沢山使いたい」「安価に買いたい」方は、業務用バークチップがオススメです。

業務用バークチップ